Try WiMAX

Try waimaxは文字通り、WiMAXを試せるサービスです。

WiMAXには初期契約解除制度があるので、TryWiMAXを利用しないでもWiMAXを試すことはできます。

しかし、初期契約解除制度を使って契約のキャンセルをするにしても、
事務手数料、日割の利用料金、端末の返品送料として、
合計約5,000円〜6,000円の費用はかかります。

Try WiMAXなら多少手間はかかりますが、
完全無料で利用できます。


初期契約解除制度を使ってWiMAXをお試しするなら
WiMAXホームルーターは一週間お試しができる!?通信速度が不安でも大丈夫


ショーンくん

Try WiMAX?無料なんて最高じゃないですか。
でもなんか裏がありそう。

パーマーさんパーマーさん

悪いことはなにもないよ。
詳しく教えるよ。

 

Try WiMAXとは?

 

Try WiMAXとはUQ WiMAXで行われているサービスで、
WiMAXを最大15日間無料でレンタルで利用することができます

やり方は簡単で、
希望のモバイルルーターやホームルーターの端末で申込みをしすると、
郵送されてきますので、届いたらすぐに使うことができます。

あとは期日までに郵送で返却するだけです。

パーマーさんパーマーさん

WiMAXを15日間無料で使えるから、
お試しで使うにはちょうど良いサービスだ。

 

費用は?

通帳

料金は送料も登録料、なにもかからないので完全無料で利用ができます。

ただ紛失や、過失で故障した場合は、端末代金相当額(約20,000円)を請求されます。

また期日内に返却されなかった時も違約金(約20,000円)を請求されます。

パーマーさんパーマーさん

ちゃんと使えば0円だけど、
返却が遅れたり故障させたりしたら20,000円がかかるよ。

 

レンタルできる機種は?

テザリングイメージ

新しい機種から古い機種まで、ホームルーターもモバイルルーターもあります。

新しい機種から順に載せていきます。

ホームルーター

  • novas HOME+CA
  • URoad-HOME2+

モバイルルーター

  • Speed Wi-Fi NEXT WX04
  • Speed Wi-Fi NEXT W04
  • Speed Wi-Fi NEXT WX03
  • Speed Wi-Fi NEXT W03
  • Speed Wi-Fi NEXT WX02
  • Speed Wi-Fi NEXT W02 
  • Speed Wi-Fi NEXT WX01
ショーンくん

けっこういろいろな種類があるんですね。
でもL01と、最新機種のW05はないんですね。

WX04などの新しい機種は人気ですので、
貸出中で在庫がないことが多いようです。

在庫状況Try WiMAXの申込みページから確認できます。

ホームルーターnovas HOME+CAの貸出もしているので、
自宅での利用がメインの方は、試してみるのも面白いと思います。

パーマーさんパーマーさん

クレードルセットも貸し出してるから、
WX04などの高機能クレードルを試してみるのも面白いね。

 

申込み条件

考え中

Try WiMAXには2つの申込み条件があります。

  • クレジットカードもしくはデビットカードが必要
  • 180日以内は連続で利用できない。

この条件を満たせば誰でも利用できます。

 

クレジットカード、もしくはデビットカードが必要

インターネットからオンラインで申込むにはクレジットカードが必要です。

 

デビットカードではインターネットでの申し込みはできず、申込書での申込みになります

申込書での申込みは免許証などの本人確認書類も提出しなければなりませんし、
申込書の郵送も必要ですので、時間もかかるし手続きも面倒になります。

パーマーさんパーマーさん

クレジットカードがあると簡単に申し込みできるね。

 

180日以内は連続でTry WiMAXを利用していない

一度Try WiMAXを利用したら、180日間は再びTry WiMAXを利用することができません。

逆に180日以上経過する度に、何度でも使うことができます。

ショーンくん

へー。何回でも使えるのか。

 

Try WiMAXの注意点

注意

Try WiMAXは

  • 返却日に注意
  • 使う前にハイスピードエリアモードのデータ量に注意

という2つの注意点があります。

この2つに注意しなければ、満足に使えないばかりか、
最悪の場合違約金を請求される畏れもあります

 

返却日に注意

カレンダー

15日間の期間はUQ WiMAXから端末を発送した日したから、
UQ WiMAXに端末が返却されて届いた日までです。

ですので、住んでいる地域にもよりますが、
実質の利用期間は10日前後といったところです。

また期日までに端末が返却されないと

約20,000円の違約金

が発生するので、郵送に時間のかかる地域に住む方は早めに発送しましょう。

ショーンくん

返却が遅れたら大変ですね!

パーマーさんパーマーさん

期限内に向こうに到着してないといけないから気をつけてね。

 

ハイスピードプラスエリアモードのデータ量に注意

スマホでチェック

Try WiMAXはギガ放題で利用できるのですが、
ハイスピードプラスエリアモードのデータ制限はあります。

レンタル端末のデータ使用量はリセットされない仕様になっているようなので、
同じ月に使っていた人のデータ使用量が継続されます。

ハイスピードプラスエリアモードの通信制限には注意が必要です。

使用前に通信量を確認するのをおすすめします。

パーマーさんパーマーさん

前の人がハイスピードプラスエリアモードをたくさん使っていたら、
すぐに速度制限がかかってしまう可能性もあるよ。

ショーンくん

そうなんですね。これは盲点だった。

Try WiMAXの賢い使い方

Wi-Fiルーター

Try WiMAXもただ使うだけだなく、
有意義に使って、うまく役立ちましょう!

パーマーさんパーマーさん

Try WiMAXはとっても便利だから上手に使おうね。

ショーンくん

はーい。

 

Try WiMAXで試してから、安いプロバイダで申し込もう

タブレットを操作

 

おそらくTry WiMAXを検討している方は、
WiMAXの通信速度などが不安で、申込みを悩んでいる方だと思います。

Try WiMAXは通信速度を試すには最適の使い方です。

Try WiMAXを使って気に入った方は、
WiMAXを実際に契約すると思うのですが、
Try WiMAXで利用したUQ WiMAXはあまりおすすめしません。

なぜなら料金が高いからです。

プロバイダが違っても通信速度は全く変わりませんし、
通信方式なども同じですので全く同じサービス内容で使えます。

違いは端末保証などのサービスくらいです。

ショーンくん

UQ WiMAXはダメですか。

パーマーさんパーマーさん

WiMAXのプロバイダはいろいろあるからね。
別にUQ WiMAXで申込む必要はないからね。
安い良いプロバイダで契約しよう!

 

 6ヶ月に一回利用

配達

Try WiMAXは180日間経過すれば、何度でも利用することができます。

例えば旅行や短期間の出張にTry WiMAXを使うのも良いのではないでしょうか。

ただ返却が遅れてしまったら、
高額の費用が発生するリスクもあるは理解しておきましょう。

ショーンくん

じゃあ旅行に行く時にだけ使うこともできますね。
でもお金も払わずにそんなんでいいのかなー。

パーマーさんパーマーさん

そこは気にしなくてもいいよ。
きっとホントに必要だと思ったらきっと契約しちゃうから。

申込みはTry  WiMAXの公式サイトから

 

まとめ

  • Try WiMAXは15日間WiMAXを無料で試すことのできるサービス
  • 送料も料金もなにもかからない完全無料サービス
  • レンタルできるのは貸出在庫が残っている機種だけ
  • デビットカードでも使えるが、クレジットカードがあるとベスト
  • レンタル期間は実質10日前後なので返却日に注意
  • データ量使い放題だが、ハイスピードプラスエリアモードのデータ量に注意
  • 180日空ければ何度でも使える
  • WiMAXが気に入ったら安いプロバイダから申し込もう