SoftBank Airの通信エリアはSoftBank公式サイトでも、正確なことは確認することができません。わかるのは一部の住所の通信速度だけです。

SoftBank Airに申込む時に、利用先の住所がエリア内か判定されて、はじめてわかります。エリア外と判定されたら申込むこともできません。

でもそれってちょっとイヤですよね。なんとなくでも知りたいですよね。それに引っ越す可能性のある方は、そこも通信エリアか知りたいと思います。

SoftBank Airでも通信エリア確認する方法がありますそのやり方について解説していきます。

ショーンくん

SoftBank Airって通信エリアがわからないから、不安ですよね。

パーマーさんパーマーさん

一応理論的には電波の届くエリアは確認することができるよ。ただ最終的にはSoftBankが判断するから、電波の届くエリアでもエリア外と判定される可能性はあるけどね。

 

SoftBank Airの通信エリアは機種で違う

SoftBank Airの通信エリアは機種(Airターミナル)ごとに違います。Airターミナル3、Airターミナル2、Airターミナルの3つが出されています。

Airターミナル3が1番の新しい機種で、これから購入する方はこの機種を使うことになります。

すでに使っている方で、どれかわからない方は。付属してきた説明書などで確認できますし、2016年1月以降に購入した方はAirターミナル2、2017年1月以降に購入された方はAirターミナル3、それ以前に購入された方はAirターミナルになります。

ショーンくん

これから買うならAirターミナル3になるんですね。

パーマーさんパーマーさん

Airターミナル3は通信方式が、これまでの機種より多いよ。それだけ複数の種類の電波を受信することができるってことだね。

まずは下の表でAirターミナルごとのスペックをご確認ください。

 Airターミナル3Airターミナル2Airターミナル
通信方式4G方式:
AXGP(2.5GHz)
TDD-LTE (3.5GHz)
4G LTE方式:
FDD-LTE (2.1GHz)
4G方式:
AXGP(2.5GHz)
4G方式:
AXGP(2.5GHz)
通信速度下り最大350Mbps下り最大261Mbps下り最大110Mbps

Airターミナル3だけ通信方式が3種類あります。要は3つの電波を使って、通信できるということです。

通信方式って?

5Gのイラスト

ショーンくん

なんか難しそうですね。

パーマーさんパーマーさん

難しくはないけで、興味なかったら知らなくてもいいよ、こんなの知らなくても通信エリアはわかるから。

SoftBank Airもスマートフォンと同じように電波を使って通信します。その電波も1つではなく、周波数帯の違う数種類のものがあります。4Gや4G LTEで大きく分けられていますが、さらにその中でも細かく分かれています。

通信方式は、どの周波数の電波を受信することができるかということです。

パーマーさんパーマーさん

たくさんの通信方式に対応していたら、それだけたくさんの電波の受信ができるから、通信エリアも広くなるし、高速で安定した通信ができるんだ。

その電波の種類がわかれば最大通信速度もわかります。

 AXGP(2.5GHz)TDD-LTE(3.5GHz)FDD-LTE(2.1GHz)
下り最大通信速度110Mbps
165Mbps
261Mbps
350Mbps112.5Mbps
パーマーさんパーマーさん

周波数によって特徴があり、ざっくり言うと、周波数の低いものは、遠くまで届きやすいけど通信速度は遅い。周波数の高いものは、遠くまで届かないが通信速度は速い。

周波数帯について詳しく知りたい方はいつもマイナーチェンジ!さんのサイトで詳しく書かれてたので、ご参照ください。

通信エリアは

 

パーマーさんパーマーさん

さてSoftBank Airで受信できる電波と、その通信速度がわかったね。

ショーンくん

だからなんですか。僕は通信エリアが知りたいんですよ。

パーマーさんパーマーさん

この電波はスマートフォンのものと同じものなんだ。SoftBankモバイルの公式ページでは「住所別の通信速度情報」を確認できるから、そこを見ればわかるよ。

SoftBank Airの細かい通信エリアは、通信方式の周波数帯の通信速度がわかれば、SoftBankモバイル公式サイトの住所別の通信速度から確認できます。

簡単に言ってしまうと、SoftBankのサイトで、ご自宅の住所に、下の表の通信速度が書かれていたら通信エリア内ってことです。

 Airターミナル3Airターミナル2Airターミナル
下り最大通信速度350Mbps
261Mbps
112.5Mbps
261Mbps261Mbps

4G LTE/4G住所別下り通信速度情報

パーマーさんパーマーさん

112.5Mbの通信エリアが1番広いからそれを確認すると良いと思うよ。

ショーンくん

350Mbpsがどこにも書いてませんよ。

パーマーさんパーマーさん

350Mbpsと261Mbpsの通信速度はSoftBank Air公式ページから確認できるよ。

SoftBank Air住所別下り通信速度情報

ショーンくん

あれ?ところでAirターミナルって、下り最大110Mbpsですよね。そんなのありませんよ。

パーマーさんパーマーさん

Airターミナルは機種の性能上下り最大110Mbpsだけど、AXGP(2.5GHz)対応だから、261Mbpsを見てもらったらいいよ。

 

まとめ

ちょっとわかりにくい書き方になってしまいましたが、簡潔にまとめると、「SoftBank Airの下り通信速度」公式ページでまず確認して、そこになければ「SoftBankモバイルの住所別下り通信速度」で112.5Mbpsと165Mbpsを確認しましょう。

ただ実際SoftBankがどういう基準でエリアを判定しているのかは、わからないので、ここで通信エリア内と判定しても、実際SoftBank Airに申し込んだらエリア外と判定されてしまうことはありますので、その時はご了承ください。