最近のインターネットの主流は光回線ですよね。でもインターネットは光回線だけではありません。光回線は確かに良いサービスですが、全ての人にとってベストのサービスではありません。回線を引けない方もいるでしょうし、手続きが面倒くさい方や、よくわからなくて怖い方もいるでしょう。

光回線とは別に、ホームルーターというインターネットがあります。非常におすすめのインターネットですので、自宅でまだ光回線を使っていないよ、という方はぜひチェックしてみてください。

ショーンくん

最近マンションに引っ越したんですけど、インターネットをどうしようか悩んでるんですよね。

パーマーさんパーマーさん

ショーンくんには光回線よりもホームルーターがおすすめだと思うよ。

 

ホームルーターのメリット

ホームルーターには光回線にはないメリットがあります。光回線を使うのをためらっていた方でも使いたくなるようなメリットもありますし、使うことができない環境で、諦めていた方でもホームルーターなら使うことができるかもしれません、ぜひチェックしてみてください!

ホームルーターは新規契約のリスクがほとんどない

ショーンくん

光回線を新たらしく使うなら、回線工事が必要で初期費用が高いですよね。

光回線を新たに申し込んで使う場合、回線工事が必要です。戸建ての家や、光回線の導入していないマンションなら、光ケーブルを電柱から家へ、そして家から部屋へ、さらに部屋からホームゲートウェイへ繋げなければなりません。なかなか面倒くさいですね。そして当然費用も発生します。屋内外工事をするなら少なくとも約20,000円はします。

最近では光回線導入済みのマンションもありますが、業者側の局内工事といのがあり、これだけでも約5,000円くらいが相場です。

パーマーさんパーマーさん

ホームルーターは工事不要だし端末代金も0円だから、初期費用がすこぶる安いよ。

ホームルーターはモバイル回線を使いますので、工事不要です。モバイル回線とは電波を使った通信のことで、スマートフォンと同じような物とイメージして貰ったらいいと思います。スマートフォンと違って通話は出来ないインターネット専用の回線ですので、より高速で使い放題のような使い方もできます。

光回線のように固定回線はいらないので、工事が不要で工事費もかかりません。ホームルーターは端末を購入することになるのですが、新規契約する方には0円で提供されているので、初期費用がほぼ0円です。

ショーンくん

キャンセルしても工事費は帰ってこないから、光回線はリスクがありますよね。

実は光回線もホームルーターも、使ってみてダメならキャンセルができるんです初期契約解除制度と言って、契約から8日以内ならキャンセルできます。インターネット契約のクーリング・オフですね。

しかしキャンセルをしても、やってしまった工事をなくすることはできないので、工事費は請求されてしまいます。

パーマーさんパーマーさん

ホームルーターは初期費用がかからなくてキャンセルもしやすいから、お試し感覚でも使えるよ。

SoftBank Airをお試しで使う

WiMAXをお試しで使う

ホームルーターは端末を返却さえすれば費用を請求されることはありません。

ショーンくん

でも光回線でダメってことはないでしょう。

パーマーさんパーマーさん

マンションの光回線はちょっと注意が必要だよ。マンション内のみんなで一斉に使ったら、回線が混み合って通信速度が極端に遅くなることがあるんだ。

引っ越し先でも、旅行先でもすぐに使える

ショーンくん

引っ越しの可能性考えたら光回線はためらうなー。

せっかく工事して回線を繋げても、引っ越してしまったら台無しですね。また新しい引越し先で回線工事をしなくてはなりません。工事費でお金がかかるばかりか、時間もかかります。屋内外工事が必要だったら少なくとも2〜3週間はかかると思ったほうが良いと思います。

パーマーさんパーマーさん

ホームルーターは電波が入って、電源があればどこでもそのまま使えるよ。

ホームルーターは電波の届く所で、コンセントがあればどこでも使うことができます。引っ越し先でも引っ越し当日にでもすぐ使うことができます。そして旅行に持っていったり、仕事場に持っていってもいいですね。モバイルWi-Fiルーターのように携帯して、どこでもというわけにはいきませんが利便性は高いです。

Wi-Fiルーターがいらない

ショーンくん

光回線はルーターやホームゲートウェイが必要なんですね。レンタルするか買うか、、、どちらにしろお金がかかるな。

光回線は回線が繋がれば、そのまま繋がるというわけではありません。ホームゲートウェイやWi-Fiルーターなどの機器が必要です。ホームゲートウェイは光回線業者でレンタルができますが、毎月約300円〜500円の料金がかかります。自分で用意するとなると購入代金で10,000円前後くらいが必要ですね。さらにホームゲートウェイにはWi-Fiルーターとしての機能もありますが、十分な能力持っていない場合があります。もっと高性能のWi-Fiを使いたい場合は、さらに別途で外付けWi-Fiルーターが必要です。高機能のWi-Fiルーターなら10,000円〜20,000円くらいはします。

ホームルーターはそれ自体が高性能のWi-Fiルーターでもあります。

最新のモデルでは、最大866Mbps、2.4GHz、5GHz(IEEE 802.11a/b/g/n/ac)の規格に対応していています。

もちろんLANポートも付いていて、LANケーブルで有線接続も可能です。

安い

ショーンくん

ホームルーターは初期費用が安い分月額料金が高いんじゃないですか?

パーマーさんパーマーさん

そんなことはないよ。むしろ安いくらいだよ。

ホームルーターは工事不要で、Wi-Fiルーターがいらないので、初期費用が安いと話しましたが、さらに月額料金も安いです。そしてスマートフォンとのセット割りなどもありさらに安いです。

月額料金を比較してみよう。

光回線は、本家「フレッツ光」と、評判の良い「auひかり」にします。

現在ホームルーターには2つの物がありまして、SoftBank Airと「WiMAX」があります。WiMAXはプロバイダで料金が違うので、評判の良いBroad WiMAXの使い放題プランで比較しましょう。

     

 

   月額料金
フレッツ光
戸建て 4,900円
マンション
3,450円
〜4,950円
auひかり
戸建て 5,100円
マンション 3,800円
SoftBank Air 3,800円
Broad WiMAX 3,411円

 

 

ショーンくん

マンションの光回線ならホームルーターとそんなに変わらないですね。それならキャッシュバックのある光回線の方が良いんじゃないですか?

パーマーさんパーマーさん

ホームルーターにもキャッシュバックはあるよ。光回線と変わらないくらい貰えるよ!

マンションの光回線なら料金は高くないですね。しかしホームルーターは初期費用が安く、光回線と同じようにキャッシュバックキャンペーンも豊富にやっているので、総費用で言えばホームルーターの方が間違いなく安いです。

気になる通信速度は?

ショーンくん

でもやっぱり光回線は通信速度が速いよなー。

ホームルーターの通信速度は、WiMAXは下り最大440Mbps、SoftBank Airは下り最大350Mbpsです。

光回線は下り最大1Gbpsです。

光回線の方が圧倒的に速いですね。しかし下の通信速度の目安を見てください。


通信速度の目安

動画再生

  • 標準画質 下り2Mbps以上
  • HD画質  下り5Mbps以上
  • 4k画質 下り25Mbps以上

ネットゲーム

下り 3Mbps以上


パーマーさんパーマーさん

ホームルーターでも通信速度は十分過ぎるほどの性能だよ。マンションの光回線ならホームルーターよりも遅い可能性もあるよ。

実は通信速度はそんなに必要ないんです。4Kほどの超高画質動画でも25Mbpsがあれば十分なんです。ホームルーターでも十分過ぎるほどの性能があるんです。そもそも4Kまでの動画を見ることもほぼないと思いますので、5Mbpsもあれば十分です。

まとめ

ホームルーターには光回線にないメリットがあります。光回線よりもリスクなく、簡単に利用することができます。通信速度は光回線には及びませんが、高画質動画視聴など、一般的な利用ならなにも問題なく使うことができる性能は間違いはなくあるので心配もりません。

もしもこれまで、光回線を使うことが出来なかった方や、使うのをためらっていた方はホームルーターを考えてみてはいかかでしょうか!